スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比嘉神家の一族(7)



伯父、というか比嘉家のエピソードを一つ。



僕、伯父、親父、従弟S(伯父の息子)の四人で卓を囲んだ日があった。Iが後ろで見学。レートがあったかどうかは忘れたが、イカサマ無しでやってたのでたぶん有レートだったと思う。伯父がちょい浮きで僕・親父・Sがちょい沈み。トップとったら一気に浮くので全員がなんとかアガりを持って来たかった。


小さなアガリか全員オリ流局の重い展開。なかなか皆手が入らず。リーチしても他の3人が守備に回り、アガらせない打ち方をする。そうやって南3局にまでやってきた。


親だった僕の配牌には翻牌ドラの發が2枚。チャンス手が舞い降りた。發はなかなか鳴けないが、他メンツを作って、テンパイを急ぐ。そして、待望のドラを自分で重ね、上家の親父からチーしてテンパイ。


234m666p發發發西    チー678m


親満なのでこれをアガればだいたいトップ確定だろ、とほくそ笑んでいると、下家のSが「リーチ」と叫ぶ。同巡、対面の伯父は首をかしげながらとりあえずの安全牌を切る。そして、上家の親父も「リーチ」と宣言牌を横に曲げる。


「マジか~」と思いつつも、安全牌を持ってきたのでツモ切り。Sも一発ツモあがらず。伯父のツモ番、持ってきた牌を見て、頷きながら「リーチ」とやおら呟く。親父も一発ツモならず。ものすごい状況が出来上がった。


ピンズの多面待ちになる手代わりを期待していたが、ピンズ周りを全然引いてこず、むしろ3軒リーチに通った牌ばかりが来て、そのまま流局。全員の手を開けるときが来た。


まずSの手牌。

234555777p西北北北

親父の手。

345m345赤p345赤s南南南西


そして伯父さん。

1155赤m99p8899s西中中



これを後ろで見ていたIが恐々としながら呟いた。


  「血か…」  


まさかと思うような待ちをしてトラップを仕掛け嵌める、そのようなワザを使う比嘉一族の思考がこのような漫画のような展開を現実のものにしてしまったのである。




続く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ありえるんですかwww
すごい偶然だなぁw

随分昔にお互いが六段の時、天鳳で対局した者ですが自分がトップ目で、比嘉さんからリーチがきて即降り判断。
現物がなく何切ろう?って考えた時1mツモ。自分の手牌には2mか3mの暗刻壁があり場に残りもう一枚きれていたのでノーチャンス1mをまぁ当たらないって思ってツモ切りしたら一発ロンされました(笑)
牌譜をみると驚きのリャンメンテンパイを蹴っての1m単騎リーチ

確か4mは切られていなかったし筋引っ掛けでもなかったのですがあの時から凄い勘をしている打手だなと驚愕しました。
試合は結局これが仇となり比嘉さんトップの2着終了(´∀`*)
負けましたが比嘉さんが初めて打つプロとの対局で今では良い思いでです。

No title

>>すいぼつさん

ありえてしまったw 流石この一族汚い!

>>名無しさん

どもです!!!
こんな勘だけすぐるててもダメですけどねw
またどこかで打てたらいいですね^^
プロフィール

hidehitox

Author:hidehitox
日本プロ麻雀協会比嘉秀仁です。


~戦績~
第七期日本オープン準優勝 
第八期新人王戦 ベスト8


麻雀はもちろんですが、哲学、論理学、心理学、政治学等に興味があります。音楽は、ブランキージェットシティやマキシマムザホルモンなどのダサかっこいいのが基本好きです。読書(漫画含む)も好きです。



ブログを二つほど設営しています。
雑記「後から刺すな」 http://blogs.yahoo.co.jp/hidehitox52
天鳳遊戯 http://hidehitox.blog54.fc2.com/

mixiもやっていますのでしている方は是非マイミクに。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14760950

はこパラもやってます。

http://hakopara.jp/sns/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=13084

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。