スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーチャオ


---------------------
■月刊ネットマージャン「雀荘紹介」レビュー記事
店舗名:マーチャオβ 大阪梅田店
来店日:2010/10/24
--------------------- 




ddnvkrwngwrgnwrgn




僕はこのマーチャオという麻雀荘に昔から良く通っている。もう7~8年くらいになるかな?
よく行くのは梅田β店、三宮ε店。今はもう体力的にアレなのでしてないけど、休日は一日15時間以上打ち明かしたものだった。
そして今、別に自身が所属しているわけでもないのだが、マーチャオ杯にゲストとして参加させてもらっている。
そろそろリアルの方でゲスト招待はないのかな壁]_・。)チラッ

マーチャオのよい点といえば・・・


①明るい雰囲気

麻雀荘のイメージといえば、世間的には暗いイメージがありそうだけど、ここは明るい。空間がオープン。ゆえに雀荘デビューにはうってつけの場所だと思う。メンバーも一様にフレンドリーな接客で気さくに話しかけてくれたりする。それがウザイという人もいるかもしれないが、対人ゲームである麻雀もやはり和やかな雰囲気で打ったほうが楽しいってものだ。

②強いプロ・人気のプロと打てる

麻雀を打つ動機の中には「強い人と打ちたい」というのが大きい人もいる。マーチャオには協会・最高位戦・μなどのAリーガーも所属していて、打てる機会が結構ある。そして、かわいくて人気の女流プロとも対局できる。強いプロと打ってシビれるもよし、かわいい女流プロと打って(*´ω`*) するもよし。

所属男性プロ http://www.marchao.co.jp/pro/pro.html

所属女流プロ http://www.marchao.co.jp/mg2/index.html

③ネットで成績閲覧できる

フリーの成績は今まで自分でメモするなどして管理しなければならなかったけど、マーチャオはPCはおろか携帯でも見られる成績閲覧システムを導入。これはフリー雀荘では初めてじゃない?これによって自分の成績がすごく管理しやすくなったので、最近改めてフリーに力を入れてみようと思った。

成績閲覧 http://www.marchao.co.jp/msm_about.html



僕の成績表を見てもらってどういうものか知ってもらおう。


dbvksbgvaskgbsfk 


まあまだ全然数うってないけど完全に2着ガターですねw フリーはトップとってナンボですけど!!!


私のブログ見てくれてる人はネット界隈の人が多いと思うんだけど、こういうのもあるからリアルにも是非麻雀を打ってみましょう!!!



スポンサーサイト

【雀荘レビュー】麻雀ひろばキングダム:池袋

―――――――――――――――――――――
月刊ネットマージャン「雀荘紹介」レビュー記事
店舗名:麻雀ひろばキングダム
来店日:2010/8/15
―――――――――――――――――――――

お盆休みに東京に行きました。詳細は次の記事にて。


main_image.jpg

今回は東京訪問の目的の一つ、日本プロ麻雀協会の吉田光太プロのお店「麻雀ひろばキングダム」にお邪魔させてもらったので、そのレビューを書きたいと思います。


池袋のホテル(なぜかラブホで一人で)泊まっていて、朝食をとるために駅前のサブウェイにいったら、すぐ近くに看板があって場所がすぐわかった。もともと池袋のどこかにあるとは知っていたんだけど、後でネット検索して探すつもりがその手間が省けました。わかりやすい場所にあるってのは大事。東京には雀荘たくさんあるけど、いくつかはわかりにくい場所にあって、方向音痴な私は迷うことはしばしば。その点では、この雀荘は「見つけやすい」というところで私にとってはよいところだ。当たり前の話かもしれないけど、「見つけやすい」=「行きやすい」ってことだから。初見ならともかく、2度目で迷うようなところにある雀荘にはあまり行きたくないよね(笑)


さて、腹ごしらえして、いよいよキングダム店内へ。


・雰囲気

明るい。きれい(まあ開店間もないのもあるけど)。女の子2人(うち一人は女流プロ)がホール接客。初めて来るお客さんは抵抗なく入りやすい店だ。まだ常連が定着してないから和気藹々みたいな感じはなかったけど、それが逆に居心地がよかったりする。常連で固まった中には入りにくい雰囲気もある。その意味では(今のところは)やはり初見の人に優しい雀荘だと思う。今の雰囲気なら、初めて雀荘行くって人はデビューしやすいところかも。

・ルール説明

女の子がでかい説明シートで説明してくれた。ルール説明って、どの雀荘でもほとんどあのシート読み上げるだけだから、女の子にやってもらったほうがいいと思う。質問があったとしてもそんなややこしいものもないだろうし、ややこしいのがあったとしてもその時点で店長なりを呼んでくれたらいいし。「接客」って面ではそうしているこの雀荘は○。ちなみにルールはかなりふつう。良くも悪くも言うことはない。

・食事

ワンコイン(100円)で各種パスタ、カレー、牛丼などをオーダーできる。本当かどうか知らないけど、カレーは光太プロの手作りらしい(笑) これは結構私の中では画期的。雀荘ではあまり食事は頼まない方なんだけど、手軽さ安さで常連なれば結構頼みそう。今回はお腹が全然減ってなかったので頼まなかったんだけど、次行くときは味も確かめてみたい(笑)

・光太プロ

卓に入る前に挨拶に来てくれた。イケメンだなあ。私のことも知っていてくれたようで、「関西からお越しいただいて…」と声をかけたもらった。こんな雑魚プロの存在知っていてくれてうれしい限りやで!!!(笑)面識はなかったので、協会トークはほとんどできなかった。次は東京の仲良いプロと一緒に来て話題をひろげてもらおう。

で、半荘2回ほど同卓できた。この雀荘での醍醐味はここですよね!!!自分の手牌以上に光太プロの一挙手一投足を見ていた気がする(笑) ツモる動作とかがイチイチ恰好いい。あのブログに雰囲気どおりというか。あーゆー雰囲気が苦手な人には「イチイチめんどくせえな」とか思うかもしれないけど、私はそーゆーのが大好きなので楽しめた。

半荘五回ほど打って、次の場所に移動するために卓を抜けて、椅子で一息ついていると、女の子の店員さんが、


「続いて闘牌していかれますか?」


ふ、雰囲気作りが徹底している…




・おまけ

この来店時に、先ほど8段復帰した刻子市民さんと同卓。彼のブログに私との闘牌wが載っているのでご一読を。



プロフィール

hidehitox

Author:hidehitox
日本プロ麻雀協会比嘉秀仁です。


~戦績~
第七期日本オープン準優勝 
第八期新人王戦 ベスト8


麻雀はもちろんですが、哲学、論理学、心理学、政治学等に興味があります。音楽は、ブランキージェットシティやマキシマムザホルモンなどのダサかっこいいのが基本好きです。読書(漫画含む)も好きです。



ブログを二つほど設営しています。
雑記「後から刺すな」 http://blogs.yahoo.co.jp/hidehitox52
天鳳遊戯 http://hidehitox.blog54.fc2.com/

mixiもやっていますのでしている方は是非マイミクに。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14760950

はこパラもやってます。

http://hakopara.jp/sns/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=13084

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。